子どもに優しい朝ごはんを中心に写真と共に贈るごはんやおやつの日記です

カテゴリー:書籍

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にお料理本を買ってみる

01erk001.jpg

ここ最近マクロビオティックを含めて料理の本を読んでなかったのでまとめて買うためにアマゾンでちょっと調べてみました。ついついあれも欲しいこれも欲しいになってしまうのですが何冊かピックアップしました。















ざっと、こんな感じでした。早速注文して読んでみます。

息子たちも来年で中3と高2になるけど、ちょーー好き嫌いが激しく困っています。本読んで好き嫌い解消のわずかな手助けにでもなればいいけど.....

無理かな!?
スポンサーサイト
テーマ : お弁当
ジャンル : グルメ

マクロビオティックの子どもごはん ~じょうぶな体をつくるかんたんレシピ

71e75raUZSL.jpg
本書「はじめに」より

この本と手にとってくださって、ありがとうございます。
私は東京の吉祥寺で、「マクロビオティック」の講師をしています。
開業して9年がたち、生徒さんは海外を含め数千人になりました。
この間、生徒さんとそのお子さんの、食べ物による大きな変化をたくさん見てきました。
もちろん私自身も、食べ物で心身の健康を回復し、子どもたちを元気に産むことができた一人です。

この本では、そんな子供のためのマクロビオティックを、かたよらず、そして簡単に実践する方法とレシピをご紹介しています。
本書に書かれていることを取り入れていただければ、お子さんとご自身のうれしい変化を体感できると思います。

忙しい親にとって、子どもの食事に手をかけるのはたいへん、とのイメージがあります。
私自身、育児と仕事の追われる毎日です。
でも、ちょっとの食事の違いで、子どものトラブルが減り、親の体も心も元気になり、育児が楽になるのです。
生徒さんからも、「子育てが楽になった」「子どもををあまり叱らなくなった」という感想を多くいただきます。
何より、子育てを振り返ったときに、「子どもを自分の作る食事で守れた」という自信は、すばらしいごほうびだと思うのです。

子どもには子どもの社会がありますし、親たちも多忙で、完全に理想通りにはいきません。
でも、だからこそポイントをおさえて、できることからはじめてみませんか。
できることから、少しずつ。
本書の中から、お子さんがよろこんで食べられるメニューを見つけていただけたら、うれしく思います。



ジャンル : ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。